匠本舗 数量限定迎春おせち

2016年09月04日

おせち 英語

前回の終わりで書いたように、
今回は外国の方の目線でおせち料理を見てみたいと思います!(^^)!

ジャパニーズオセチッテナンデスカ〜?
と聞かれて英語であっさり答えるなら、

Traditional new year's dishes in Japan
We celebrate the coming of a new year with Osechi!!

という感じですかね。

大体の概要は伝わったところで、

コノブラックナイレモノハナンデスカ〜
イロトリドリビュ〜ティフォ〜タベルノモッタイネ〜
カズノコ、ダテマキ、What do they mean?
オイシイオセチワタチモタベタイ!ドコデカエルノ!?

とまくし立てられるに違いありません。
そんな時は慌てず騒がず、
取り出だしましたるはスマートフォン、

「おせち お重 意味」
「おせち 数の子 意味」
「おせち 伊達巻き 意味」
「おせち おいしい 通販」「おせち 安い 通販」
「洋風 おせち」「料亭おせち」「中華風おせち」

などなど、ググって対応しましょう(。+・`ω・´)シャキィーン☆

...適当でスミマセンw


でも、前にも書いた通り、
日本の文化に初めて触れる人たちの見方って、
とても得られるものがあると思うんですよね。
アタリマエだったことに実はこんな意味があったのか!
と気づくことができる。

映画や絵本なんかでも、子供の目を通してみると、
大人の世界はおかしなことばっか、
なんてテーマのものがありますが、
同じような話なんじゃないかなぁ。

ということで、
次回も引き続き、
おせち料理が日本人の生活の中で持っている意味について書いていきます★


ラベル:osechi 英語 おせち
posted by 年越 at 12:10| おせち 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。